唾液による検査キット
検体保存可能な
尿カップ式検査キット
紙コップ等に尿を取り
検知部を浸して検査
尿による検査と麻薬使用痕跡・残置物のふき取り検査
業務用検査キット

検査記録結果カード
閲覧ご希望の方はでメールで申請ください
就業規則の誓約書
閲覧ご希望の方はでメールで申請ください

M-STATは、麻薬や覚せい剤のほかに、「抗うつ薬」 「抗不安薬」 「睡眠薬」 「鎮痛薬系麻薬」等の薬物を、尿などによる簡単な検査で検出することが可能です。
米国では、パイロットなどの航空関係者、列車やバスの運転手、軍人、警察官等々の重要な任務に就く人たちは、定期・不定期のスクリーニング(検査により陰性を証明)を受けています。

人間の尿や唾液中にあるドラグ・覚せい剤の成分及びこれらの代謝物の検知を行います。
日本で使用されている薬物のほとんどを検査薬の組み合わせにより最大15種類を同時に検出できます。
「薬物濫用と精神健康サービス管理局」 の推奨値が使用されています。-
---------



必要な文献が全文閲覧・ダウンロード可能(医療関係者のみ)な医療情報総合サイト



「薬局開設許可」「特定販売」(第0101210221号:R3/12/28)
「高度管理医療機器等販売業許可」(第4501210290号:R4/03/24)